FC2ブログ

南アフリカのキリン

南アのキリン
 南アフリカには、アンゴラからスーダンへのトランジットのために2度立ち寄ったことがあります。一度目は紫の花ジャカランダが満開の時でした。アンゴラから南アの首都プレトリアに着いたのは真夜中でした。乗ったタクシーが悪かったのか、ヨハネスブルグに着いても予約したホテルがなかなか見つかりません。なんども同じ道を行ったりきたりしながらようやくホテルに着いたのは夜中の一時過ぎ。ホテルと言ってもペンションのような普通の住宅を改良したこじんまりした素敵なホテルでした。翌日心のこもった朝食を食べて、車に乗りこみ、事務所に向かい始めてすぐに息を吞むことになりました。道の両側見渡す限りに紫の花がこれでもかというほど咲き誇っていたからです。私は何の予備知識もなかったのですが、ジャカランダという南アが世界に誇る美しい花だったのです。年を重ねて感動することがめっきり少なくなった私ですが、ジャカランダは私の心を激しく揺さぶりました。この世のものとは思えない美しさです。日本のソメイヨシノは控えめな美しさですが、紫のジャカランダは自らの美を主張してやみません。長く生きているとこういう出会いもあるんですね。
 南アの空港で待ち時間に買ったのが写真のキリンです。ザンビアとアンゴラでもキリンを買いまのした。それぞれに特徴があるので機会があればご紹介したいと思います。
ジャカランダ
こんな感じです。
スポンサーサイト



[ 2015/05/16 23:09 ] 世界の旅 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する