FC2ブログ

スツールへの路 11 やっと抜け出ました

スツール11
 やっと脚と座面との同付き(接着面の隙間をなくす)作業が終わりました。2/14から始めて昨日まで、12時間かかりました。2/14にアップした写真と比べるとピタッと付いてます(それでも完璧ではないですが)。10時間を越える頃からなんとなくコツ的なものがわかってきました。1回の鑿で削る量が多かったんでね。墨付けした線まで少しづつ削らないと、ブナは硬いせいもあり、正確な加工ができません。今回はそのことを頭に入れながら丁寧な作業を心がけました。時間はかかりましたが妥協せずにやってよかったです。フィッシュカービングもそうですが、『この辺でいいか』と妥協するか、とことんやりぬくかが上達するか否かの境目だと思います。来週からは、脚にテーパー(先端部分を細くしていく)をつけていく作業となります。
 フィッシュカービングの方は栃の適当な材が見つからず困っています。ネットで買えるちょうどいい材はおおかた私が買ってしまいました。栃よりも柔らかい栓を試してみるか、神代楠で大きめのマッコウクジラを彫るか・・・・。
スポンサーサイト



[ 2015/03/22 07:01 ] 木工 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する