FC2ブログ

寝そべる柴犬

 踏ん張る柴犬を彫ろうとは思ってたんですが、あまりの暑さに踏ん張れず、寝そべる犬に急遽変更です。一気に切りを終えたいところですが、外での作業は1時間が限界。今日はここまで。明日もどこまでできることやら。
 それにしても自分ながら毎週末よく木彫りを続けているなと思います。人生も残りを意識するようになると、ただ漫然と時間が過ぎていくのはもったいない。4年前にたまたま始めた木彫りが、今の私にとてもマッチしているんだと思います。ややノルマ感はあるものの、どんなに寒くても、どんなに暑くても彫っている時は、時間を忘れて集中することができます。でも外での切りの作業はどちらかというと苦行。分厚い楠をひたすら何時間も鋸で切る作業は、体力的にはかなりキツイ・・。ある程度形が整ってから彫りに入ると、ここからは木片に命を吹き込む作業になります。命の息吹を感じるまで前後左右上下遠近から眺めながら集中して彫り続けます。木彫りハイ、彫刻ハイというか、アドレナリンは出ていますね。感じます。月~金の仕事よりも土日の作業に支えられながら(精神的に)生きているという感じでしょうか。
 さて早くも次回作ですが、柴犬を一旦休んで以前から気になっていたボストンテリアに挑戦してみます。木彫りの対象にする人は多くはないんですが、ネットで見つけた作品はどれもとても味わいがあります。

ネソベル
スポンサーサイト
[ 2018/07/21 17:37 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する