FC2ブログ

踏ん張る柴犬2

 踏ん張る柴犬の切りを今朝やりました。これから出かけるので週末の作業はここまで。来週末は学生時代の仲間と麻雀なので彫る時間もあまりないかも。。かれこれ同じメンツで40年近く打っています。結構すごいことですよね。最近は皆老いて来たので点数の数え方がわからなくなったり、打つスピードも学生時代の半分以下になっています。色んな事情でメンツもなかなか揃わなくなり、2年ぶりくらいでしょうか。
 さて排泄話第2弾。学生引率で3年前に初めてインドに行った時のこと。マイソールという観光地近くの農村で1週間活動をしていたんですが、1泊農家でホームスティをすることになりました。一番気になっていたのはトイレ事情。夕食後にトイレに行きたくなり、家の方にトレイに行きたい旨伝えると、外だとのこと。まぁインドの田舎ですので当たり前か・・。サンダルを履いて家の人について外へ出ると真っ暗な家畜小屋へ。牛4~5頭、ヒツジが10頭くらいいました。彼らのお尻をかき分けながら進むと小屋の端にトイレがありました。穴と手と尻を洗うであろう水桶が見えました。私は小の方で来たのですが、このトイレにはもう来れない(特に一人では)と強く思い、この機会に大も済ませようと判断。しかし小のつもりで来た私は紙は持って来ていません。そこで人生で初めて左手で拭くことに。初めて直に触れる自分の〇門。あ~一線を越えてしまった・・。頻尿の私ですが、ホームステイ中トイレに行ったのはわずか2回。為せば成るものなんですね。つづく。

フンバル2
スポンサーサイト
[ 2018/05/12 11:01 ] 木彫 | TB(-) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/05/14 02:30 ] [ 編集 ]
Re: 踏ん張る柴犬1
キキさん

コメントありがとうございます。中国のトイレ事情を話だしたら止まりません。今まで訪れた国は40ヵ国くらいですが、意外と清潔なのが中東ですね。中国と同じ状態なのは中央アジア。共産主義国のトイレは汚い、というのが私の経験です。柴犬もうしばらく続くかもしれません。
[ 2018/05/14 20:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する