FC2ブログ

大森暁生の世界展

 福岡出張は色んな大人の事情でキャンセルになりました。心は福岡に飛んでいたので、これを引き戻すのは大変でした。私の福岡愛は変わってないと感じた次第です。
 ということで、本日は半休をとってまず病院。その後以前から一度見てみたかった彫刻家の大森暁生さんの彫刻展を見に表参道の新生堂さんに行ってきました。表参道おしゃれですね。綺麗な人が多いのにびっくり。流石です。11時の開始時間を目指していきました。大森さんはいませんでしたが、ギャラリーの係りの方とじっくりお話しができました。毎回思うんですが、個展を訪れた際は作家ご本人またはギャラリーの方と時間の許す限り話しをすべきですね。今日も大森さんの作品についておおいにかたることができました。
 木彫りを初めてはや3年。すごいなぁと思っていた3人の作家さん。クロヌマタカトシさん、はしもとみおさん、そして今日大森暁生さんの作品を見ることができました。凄いです。めちゃ刺激を受けました。自分の至らなさと、彫りたいという気持ちが湧いてきました。本物を見ることは大切です。ということで明日、明後日はほりまくりますよ!!

以前から気になっていた作品。私はガラスを切り抜いたと思ってました。お話しを聞いてみると、背中と本体とはセパレート。ガラスにはボルトの穴だけ空けて、2ピースをつなぎ留めているとのこと。なるほどね。
アキオ

木彫りと思ってましたが、鋳物でした。大森さんが木で彫った鳥で鋳型を作り、鋳造するとのこと。これは聞かないとわからないですね。とにかく素晴らしい!
アキオ2
スポンサーサイト
[ 2018/04/20 20:59 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する