FC2ブログ

旅のお供

 明後日出発ですが、早朝便なので明日は空港近くのホテルで前泊。ということで今日荷造りをしました。何度目の海外出張かわかりませんが、行く国の気温や活動内容、そして宿泊数を考えて荷造りします。今回は14泊。2週間近い日程の時に必要なのは音楽と本です。
 昨日ブックオフで見つけたのは、写真のJAZZのCD2枚。高校から大学にかけて散々聞いたJのがJAZZですが、一番のお気に入りの曲は『朝日のようにさわやかに softly,as in a morning sunrise』。いろんなアーティストの演奏が聴けるCDを探していたんですが、ドンピシャでした。それから当時一番聞いていたArt Pepper。これも偶然見つけました。栃木の田舎者が群馬で行われた彼のコンサートに行ったりしていました。
 一番好きな作家は村上春樹ですが、好きな作家第2グループに入るのが浅田次郎です。彼の本もほとんど読んでいます。一番有名なのは鉄道員(ぽっぽや)ですね。泣きました。というか号泣です。彼は中国の清朝末期の北京についても何冊か本を書いていますが、これが好きなんです。なんといっても10年間住んでいた北京ですので臨場感を持って読めるからです。新しい本でも出てるかなと探して見つけたのが『一路(上下)』。上はあっというまに読んでしまいましたが、5回は涙腺が緩みました。うまいですね、浅田次郎は。下巻は持参してインドで読みます。
 それでは、2週間ほどブログの更新はできませんが、帰国後にインドの報告をさせていただきます。行ってきま~す。。
 

タビ

タビ2
スポンサーサイト
[ 2018/02/12 18:06 ] 世界の旅 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する