FC2ブログ

チベットを思う

 今日、帰宅後に探し物をしていた時に懐かしい写真を見つけました。20年前にチベットを訪ねた時の写真です。2015年10月23日にチベットの事をブログに書きましたが、あの時には風景の写真が手元に無くてお土産に買ったマニ車でごまかしました。この写真も10何年ぶりに見ました。

 左側の写真はチベットの南木林県の標高5000mのところで撮ったもの。頭がずきずきと痛み手の爪が紫色に変色したことを覚えています。右側の写真はダライラマと並ぶチベット仏教の生き仏パンチェンラマを祀るタルシンポ寺の若いお坊さんたち。

 私が最も訪ねたかったチベットにようやく足を踏み入れた時の写真。今の地球で最も神秘に包まれた秘境。もう2度と行くことはないと思います・・・。

チベット2
スポンサーサイト



[ 2017/11/29 20:40 ] 世界の旅 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する