FC2ブログ

木に跨って眠るヒグマ3

 木を彫る時には音楽が聞きたくなります。よくかけるのがタンゴ、ボサノバ、ジャズなど。これに酒がが入ると時間を忘れて彫り続けてしまうことに・・。 車を運転する時には居眠り防止の意味もあり、歌詞付きの歌える曲になります。今日は竹内まりやの「駅」が聞きたくなり(歌いたくなり)実家近くのブックオフに行きました。お目当てのCDがないのでどうしようかと迷っていた時に目に入ったのがチューリップ。特にファンではないのですが、財津和夫の高音の歌を聴くのもいいなと思い購入。お気に入りは「サボテンの花」。「心の旅」もいいのですが、私はこちらが好きです。帰りの東北道では歌いっぱなし。でも今日は暖かったのでバイクにすれば良かったという思いが勝っていました。ということで今日は実家近くの河原で流木探し。いくつか候補の木が見つかりました。帰宅後早速ヒグマに跨ってもらいました。

釣り師の性で、水を見ると魚が居るか見入ってしまいます。流木を探すより、釣りのポイントを探してしまいます・・。
ヒグマ5

ヒグマが跨った様子。ちょっと頭が大きいですね。これから整えていきます。
ヒグマ6
スポンサーサイト
[ 2017/01/30 17:17 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する