FC2ブログ

図面(型)

図面
魚を彫るときには、上から見た図と横から見た図をまずは描きます。サイズは材木屋さんの端材の在庫表にあるものを参考にします。写真のサイズの栃の端材があったので、このサイズできる魚を考えてみました。ヤマメと鰤ですね。鰤はフィッシュカービングを始めたころに彫りましたがうまくいかなかったのでリターンマッチです。実際の作業は、図面を魚の形に切り出して、端材に魚を写した上で、鋸で切って、彫刻刀でひたすら削っていきます。これがしんどい。ヤマメは曲げている上に、鰭が難しいので鋸の切り出しだけで3時間はかかります。今日端材の代金を振りこむ予定でしたが、風邪でダウンしたので行けませんでした・・。
スポンサーサイト
[ 2014/12/26 17:11 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する