FC2ブログ

インド3 マイソール

 一週間のバンガロールでの都市研修が終わると、車で5~6時間のマイソールの農村に移動しました。バンガロールは標高920mあるため、日中は暑いのですが夜になると気温が下がって過ごしやすくなります。マイソールは標高700mでバンガロールに比べるとと200m低地にあるためか夜も気温が下がらず、かなり寝苦しい夜を迎えることになります。
 農村では、女性グループによる農村開発の現場視察や、部族民が住む農村の生活調査などを行いました。どこの村でも日本人の私たちを暖かく受け入れてくれて、ありがたく思いました。この辺りには象がかなり生息していて、午後4時過ぎには頻繁に象が現れて畑の作物を食い散らかすとのこと。畑の至る所に見張り台があり、象が来ると物を投げて追い払います。日本の猪にように象はここでは害獣扱いです。遠めですが三頭の象をみることができました。象だけではなく虎も出没すると言ってました。
 一番下の写真は私がホームステイでお世話になった家です。夜トイレに行きたいと言って案内されたところが写真の場所です(写真は翌日の昼に撮った画像なので2頭しか写っていません)。写真は昼間のものですが、夜にはここは牛と羊でぎゅうぎゅう状態です。牛と羊の尻をかき分けて辿り着いたところにトイレがあります。頻尿気味の私ですが、ホームステイの間、トイレに行ったのはわずかに2回。人間やればできるんですね・・・。このトイレで人生で初めてインド風に左手で尻を拭きました。

部族
農民
幸せそうに寝ている犬
犬
羊
一番奥の右端がトイレです。
トイレ
スポンサーサイト
[ 2016/02/24 20:25 ] 世界の旅 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する