FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大事件!

 中国2回目の駐在の時に小さい2匹のミドリガメを買いました。1995年ですから23年前です。帰国の際に汚い北京の川には放すのは可哀そうだと思い、日本に持ち帰りました。以来狭い水槽で飼い続けています。最近やたら水槽の中で暴れるので、マンションのご近所にも騒音迷惑になると思い、玄関先に浅めのトロ舟と置き、周りを木の板で覆うようにしました(写真2)。足台を使えばトロ舟と外を行ったり来たりできるようになりました。
 30分後、見慣れない楕円形の白いものが二つトロ舟の外にあります。卵でした。びっくりです。飼いだして23年。性別もわからないので2匹とも雄、または雌だと思っていました。水槽から出して卵を産める環境になったのかもしれません。それにしても30分で産卵するとは。最近の異常なバタバタの原因はごれだったのでしょうか。卵はとりあえず枇杷の鉢の中に置き換えました。ネットで調べてみると親亀と一緒だと潰されてしまうとのこと。実は昨日から今日はカメの住処を作ってあげようと思ってました。今日は朝からの猛暑ですっかりやる気を失っていたんですが、意を決して島忠に材料を買いにいきました。亀の念が私を動かしたのかもしれません。とにかくびっくりしました。大事件です。

細長い卵。黄身が透けてみえます。
カメ2
どっちが父か母かはわかりません。
カメ1
スポンサーサイト
[ 2018/06/30 17:19 ] その他 | TB(-) | CM(0)

舌を出す柴犬 完成!

 昨日で彫りはほぼ完成と思っていましたが、一晩経つと気になる点が沢山見えてきて3時間ほど修正作業。その後はお楽しみの彩色。色を塗るのが一番好きかもしれません。体力的にも楽だし・・。ほぼイメージ通りですが、やや太め。毎回同じことの繰り返しです。出来は合格点。無邪気さが出ています。
 12月に個展を開くとなると9月にはやるかやらないか結論を出す必要があります。ギャラリーの予約やDMの準備とか。このまま柴犬を彫り続け、『木彫りの柴犬展』みたいなのもいいかなと思ったりしています。ただ体力的に不安が残ります。なにせ日々の仕事で消耗しての週末の作業になるので・・。これは歳の問題なのか、精神的な問題なのか。

シタ2

凛として立つ犬もずっと修正しています。口元は随分おちょこ口になりました。
シタ3
[ 2018/06/24 17:40 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

舌を出す柴犬

 大学勤務の時は週休3日だったので、4月から古巣に戻ってからの週休2日勤務と満員電車となれない仕事で疲れがたまりに溜まっています。これは休まないと持たないと感じ、金曜日は有休をとって休みました。ところが家にいると彫りたいという気持ちに抗しきれず舌を出す犬に取り掛かってしまいました。午後から実家に帰ったんですが、道具を持ち帰り作業の続き・・。彫り95%まで来ました。写真ではわかりづらいですが、ペロリと舌を出しています。明日完成します。今回も鑿を多用しました。ちゃんとした鑿を買おうと思います。なんか彫刻家っぽくなってきました。

シタ
[ 2018/06/23 20:10 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

凛として立つ柴犬4 完成!

 凛として立つ柴犬完成です。合格点です。写真ではわかりづらいですが、柴犬の彩色を会得した感じがします。楠の木肌を活かして使う絵の具はほんの少しだけ。以前の1/10くらいしか使いません。今日は曇り空、柴犬も凛として立つことができました。午後は久々に芝川ウオーキング。雑草が茂り、夏が近いことを感じます。明日の午前中は次回作の切りの作業、午後は娘のダンスパフォーマンスを見に行きます。これまで何回か見ていますが、学生サークルとは思えない完成度でいつも感心しています。分野は違いますが、表現者として娘をリスペクトしています。

リン4

次回作は舌を出す柴犬です。口をグッと結んだ姿もいいんですが、ペロッと舌を出した姿も可愛いですよね。
リン5
[ 2018/06/16 18:06 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

凛として立つ柴犬3

 彫り9割まで来ました。帰宅後少しづづ進めています。首と胴体を中心に彫りました。全体としては満足のいく出来です。週末には完成できるでしょう。彩色も楽しみです。最近旧友からのお誘いが多いということを書きましたが、明日はモンゴルにいる友人と3年ぶりに飲みに行くことになりました。3回目の中国駐在の時の同僚です。プライベートのことまで友人に話すことはないのですが、それができる数少ない友人の一人です。旧友再会月間継続中・・・。不思議です。
 wixでHPを作りましたが今一使い勝手が悪いので、wordpressで再チャレンジすべく勉強を始めました。

リン3
[ 2018/06/13 21:20 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

凛として立つ柴犬2

 今日は一日彫ってました。楽しかった。彫り8割まで来た感じです。まだ少し頭が大きくて身体全体が太めですね。今週の帰宅後の作業で彫りを終わらせて次の土曜日に完成させる予定です。手で持ってみるとずしりと重たくて存在感があります。

リン2
[ 2018/06/10 21:39 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

凛と立つ柴犬

 朝の8時半から12時まで青空工房で作業しました。今までの作品より一回り大きいので勝手が違います。あらゆる種類の鋸を使って切断、そして今回は鑿で形を整えました。大きな音が出ないようにシリコンハンマーを使用。この大きさだと鑿の方が効率がいい感じ。鑿もあと2~3種類揃えた方がいいかもしれません。かなりの力仕事なので両肩がバキバキです。
 一仕事終えた後は歌舞伎町で飲み会。と言っても子供同伴で参加の健全な飲み会です。以前の職場の仲間(女性)が50歳代の大台に乗ったことを祝う(?)誕生日会。私は友達が多いわけではないのですが、この1ヶ月はお誘いが多かったです。気の進まない飲み会はきっぱり断るタイプなので、たまたま気の置けない仲間からのお誘いが集中した感じです。ありがたいなぁ。
 明日は天気が悪そうなので家にこもって彫りを進めたいと思います。

リン
[ 2018/06/09 21:09 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

6月4日

 6月4日は私にとって特別な日です。2年前のブログでも書きましたが、29年前の天安門事件を目の当りにした一人だからです。当時の北京には外国人用のアパートはなくて、家族を帯同することが出来ないので駐在員はみな国営のホテルのシングルルームでの単身赴任でした。何の娯楽もなく、住まいと事務所も同じホテルで、仕事が終わると誰かの部屋で麻雀をするか飲んでいるかのどちらかでした。会社は違ってもホテルの日本人とは当然顔みしりとなり、同じ時間を過ごすことが多いので仲良くなっていきます。天安門事件を共に経験し、共に日本に脱出した仲間とは今でも付き合いがあります。6月4日には集まって当時の話しをすることが習慣になっています。私が福岡に居た時にも6月4日には、東京や香港からわざわざ九州まで来てくれて佐賀の温泉を巡りながら語り合いました。一昨日はその仲間たちと新橋に集合して飲みました。半分以上の人は還暦を越えてます。あと何年続くかわかりませんが、何年経っても6月4日は私には特別な日です。

(写真は30年前の私です。場所は広州。あっという間です)
64.jpg
[ 2018/06/06 23:44 ] 世界の旅 | TB(-) | CM(0)

奥多摩

 今日は以前の職場の仲間たちと奥多摩に行きました。渓流の釣りを始めた30代の頃通い詰めたところです。今回は飲みが目的なので車ではなく電車で。向かったのは沢井駅。ここには澤乃井という酒造があり、そこの見学コース(試飲付き)からスタート。初めての酒造現場の見学。お酒の試飲でほろ酔いのまま多摩川沿いの遊歩道を歩きながら軍畑駅近くのBBQ場へ移動。天気は最高で、青空と新緑、多摩川の清流ととても気持ちいい一日でした。メンバーは男3人、女性4人。年齢も20代から50代後半(私)まで。後半は私は酔いが回って寝てしまいました。昨日の小田原、今日の奥多摩となかなか充実したいい週末でした。

オクタマ
[ 2018/06/03 21:41 ] その他 | TB(-) | CM(0)

行ってきました製材所!

 行ってきました。材木の買い出しに。。今回も首都高、東名ともに大渋滞。首都高で間違って降りてしまったりで行きは3時間40分かかりました。それでも西湘バイパスから見る小田原の海は美しく、この風景も見るだけでも癒されます。この製材所は彫刻家の三沢厚彦さんのアトリエにもなっていて、出来立てほやほやでこれから横須賀の美術館に展示される作品をじっくりと拝見することができました。そうこうしてたら大森暁生さんのスタッフさんが材木を買いに来たりと、さすが彫刻家御用達の製材所と思った次第です。今回は写真の様に今までより大き目の材を購入。ここは私にとっては宝の山です。家の中の在庫が底をついて落ち着かない日々を過ごしていましたが、これで一安心。社長さんにオマケの端材とジュースを頂いて、大満足で帰宅しました。

モクザイ

凛と立つ柴犬を彫りたかったので次回作とします。柴犬の木彫りもう少し続くような気がします。
モクザイ2
[ 2018/06/02 16:37 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。