FC2ブログ

秋田犬 1

 秋田犬の作業を始めています。なんで秋田犬を彫りたくなったんだろう。思いつくことは2つ。まず南方熊楠展を見に行った上野の国立科学博物館で見た忠犬ハチ公のはく製。当日は本物なのかという疑問がありましたが、後で調べたらなんと本物でした。2つ目は最近TVで放映されていた秋田犬が海外でブームになっているという報道。むさい顔も何度もみているうちに可愛いと思うようになるから不思議です。親が犬嫌いだったので犬を飼ったことはありません。今はマンション暮らしで犬はいません。でもいつか田舎の小屋ぐらしが実現したら秋田犬をパートナーにしようと密かに決心しました。秋田犬は顔が命。魅力ある顔にしたいと思います。この段階でかなり愛着が湧いてきています・・。

アキタ2
スポンサーサイト



[ 2018/01/30 17:52 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

秋田犬と古郷を想うペンギン

 今日は人間ドック。何回目だろう・・。すっかり慣れてしまったので、待つ時間もバリウム検査も苦ではありません。食事を出してくれるところなんですが、なかなかのクオリティ。下剤を飲んでいるのでグルグル状態のお腹のまま病院近くのパルコをチェック。大好きなユザワヤでアクリル絵の具と色鉛筆を購入。そのまま芝川ウオーキングとも思いましたが、まだ雪が残っていると思い帰宅することに。
 個展までは新作を彫るつもりはなかったんですが、自宅で時間があると腕がウズウズ・・。先週はアオサギを彫ってしまいました。自宅の青空工房はまだ雪で覆われているため作業はできません。がっ、デッサンをしてしまいました。秋田犬。以前から気になったいた犬。忠犬ハチ公ですね。なんといっても顔がいい。明日は仕事。青空工房の雪が溶ければ明後日から作業できるかな。
 ルーフバルコニーに雪がのこっているので、キングペンギンを持ち込んでパチリ。ペンギンはやはり雪上ですね。

アキタ1

(あっ~ 故郷が懐かしいぜ・・。)
アキタ
[ 2018/01/26 17:07 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

アオサギと大雪

 昨日は大変でした。大雪予報が出ていたので職場を3時に出発。結局家に着いたのは8時。5時間かかりました。でも雪が降るとテンション上がりますね。アオサギは完成していたので、今朝雪をバックに撮影。イイ感じになりました。
 で、雪原に立つ実物のアオサギを見たくなり、重装備して芝川ウオーキングに出発。アオサギはいませんでした。雪は30cmくらい積もっているのでとにかく歩きづらい。もっと先まで行けば見れたかも知れませんが、体力が持たずに途中で断念。とても疲れましたがつかの間の美しい雪景色を堪能できました。

アオサギ5

(新雪の芝川遊歩道。誰も歩いていません)
アオサギ6
[ 2018/01/23 09:53 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

アオサギ3

 今日は午前中から芝川ウオーキング8キロコース。4羽のアオサギがいました。双眼鏡でお顔を拝見したかったんですが、寒いせいか2羽は顔を胸に埋めて拝顔出来ず。シロサギもいました。皆片足。寒いと片足になり、寒がりは顔も隠すんですね。
 本物を見た後に作業を始めてここまできました。うまくいけば明日中に完成しそうです。行きたい個展が都内であるので、そっちに行ってしまうかも・・・。

アオサギ4
[ 2018/01/20 19:05 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

最終講義

 3年間の大学での任期も3月末で終了。今日が教室での最終講義でした。3年なんてあっという間ですね。一言で言えば楽しかったです。何より自分の経験したことを若い世代に伝えることができることは、やりがいもあるし楽しいです。全く門外漢の「食と農」の講義を担当したことも本当によかった。ゼロからの勉強。沢山の本を読みながららの授業準備。畑での野菜作りも貴重な経験でした。いかに私たちの食が危ないかを実感した3年間でした。
 これまでいやという程海外で仕事をしてきました。それでも宿泊するところはそれなりのホテルで夜はゆっくりできました。ところが大学で学生を連れて訪問したフィリピン・インドでの宿泊先は一般家庭でのホームスティが中心。行くところはスラム地域ばかり。世界をしっていたつもりでしたが、間違ってました。何もわかってなかっていなかった・・。この3年間で途上国のリアリティを五感で感じることが出来て、この歳でも視野が広がることが出来たことが大きな収穫でした。
 残された任期の中でやるべきことは、2月半ばから2週間訪問するインドで、引率する14名の学生にいかに充実した日々を過ごしてもらうかです。3度目となるインド訪問は私自身もとても楽しみです。また沢山の野良犬の写真を撮りたいと思います。でも何より楽しみなのはダリットの子ども達とまた会えること。

 今週は忙しくてアオサギの作業は全くできませんでした。週末に集中してやります!

kougi.jpeg
[ 2018/01/18 20:22 ] その他 | TB(-) | CM(0)

アオサギ2

 アオサギの作業始めました。昨日双眼鏡を持参で芝川ウオーキングをしました。いつものところにはアオサギが居なくて少しあせりましたが、一羽は見つけました。双眼鏡でじっくり観察すると一本足で立っていました。冬場は両足では体温が下がりすぎるので、外気に触れる面積を減らすために一本足で立つのだとか。勉強になります。ということで今回のアオサギは1本脚に。
 一昨日は秩父宮でトップリーグ決勝戦を観てきました。超満員。いつものように酒を持参でほろ酔い観戦。いい試合でした。体が当たるグシャっていう音が聞こえ、スパイクで捲れた芝の草の匂い。やっぱり生の試合はいい。将来的には田舎での小屋暮らしを夢見ていますが、首都圏にいると、思い立ったら1時間ちょっとで秩父宮や上野の国立科学博物館に行けてしまう利便性はすごい魅力です・・・。

アオサギ3

アオサギ2
[ 2018/01/15 19:14 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

アオサギ1

 アオサギのことについて何度か書いていますが、もっとアオサギの事を知りたくなり、「蒼鷺」という写真集(新刊)を買いました。アオサギを漢字で蒼鷺と書くんですね。美しい漢字です。写真集を買ってわかったのですが、アオサギは絶滅危惧種でもない普通種で、しかも養殖場の魚を食べることから有害鳥獣として駆除対象とのこと。毎年駆除数は増加中。驚きました。
 私は釣りも大好きで海でも川でも釣りをします。福岡を離れてからは渓流釣りばかり。渓流で放流されている山女や岩魚の多くは養殖場で育ったものです。私が渓流で釣りをすることが間接的ではありますが、アオサギが駆除されている原因の一つになっていたとは・・・。私にすぐ出来ることはアオサギを彫ること、アオサギの存在を知ってもらう事。個展までは新作を彫らないつもりでしたが、アオサギを彫ります!!
 とは言っても明日はラグビーのトップリーグの決勝戦を観に秩父宮にいくので、日曜日からの作業になります。1年ぶり以上の生ラグビー観戦。パナソニックが優位ではありますが、私は、母校出身者が多いサントリーを応援します。

アオサギ1
[ 2018/01/12 17:47 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

長い冬休みの終わり、双眼鏡とヒマラヤタール

 長い冬休みもとうとう終わり、ついに明日から出勤です。今日は午前中から新宿に行って銀行関連の用事を済まして来ました。面倒だったので何年間も放っておいたのですが、ようやく処理することができました。用事が済んだ後は真っすぐ帰らずにトレジャーファクトリーで双眼鏡を購入。いつも遠くから見ていたアオサギの顔を見てみたくなりました。今日もいるかなと気をもみながら芝川に行ってみると見当たりません。えッと思いながら20mほど歩くと見つけました。場所を変えたんですね。どれどれお顔を拝見。おっ~。こんな顔してたんだ。2羽目のアオサギはいつもの場所にいて、渋いポーズで決めていました。
 帰宅後寝っ転がってラグビーを観ていると、空がイイ感じで暮れて来ました。そこで修正に修正を重ねてきたヒマラヤタールを夕焼けバックに撮ってあげようと思ってパチリ。如何でしょう?

ヒマラヤ4
[ 2018/01/09 17:42 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

アオサギとウオーキング

 昨年末から毎日近所の芝川沿いをウオーキングしています(すみません、まだ冬休み中・・)。芝川には多くの野鳥が居て、野鳥を見ながら歩いている感じです。特にバードウオッチングが好きなわけではありませんが、余りに沢山の野鳥がいるので自然と目が行くようになりました。毎日同じコースを歩いていると、同じ場所に同じ野鳥がいることに気づきました。ネットで調べるとアオサギでした。いつもピクリともせずジッと水面を眺めています。まるで小型のハシビロコウのよう。1枚目の写真の中心部にそのアオサギがいるんですがわかんないですね・・・。今日は8km歩きましたが6羽のアオサギを見かけました。ほぼ等間隔なので縄張りがあるのでしょう。
 身近にいる野生の動物ってなんだろう、と考えるとそれは野鳥だということに気づきました。私の野生の定義は、自活(つまり餌は自分で取る)なのですが、そう考えると野鳥は最も身近にいる野生の動物・・。この10日間、アオサギが動いているところを見たことがありません。きっと腹をすかしているんだろうなぁ、と毎回思います。でもいつも凛として立つ姿にいつしか畏敬の念を抱くようになりました。手元にある材でアオサギを彫ることができるものはないので、次回小田原の製材所で大き目の材が入手できたらアオサギを彫りたいと思います。

 2枚目の写真は端材の再利用で彫った椎茸とオクラです。。 

ヤチョウ

ヤチョウ2
[ 2018/01/05 18:12 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

今年もよろしくお願いします。

 年末年始を栃木の実家で過ごしてきました。田舎の家なのでとにかく寒い。特に風呂場のタイル。大学に入るまではここに住んでいたんですが、マンション暮らしが長くなるとかなり辛いものがあります。自宅に戻りましたがやや風邪気味です。
 さて新年になりましたが、当面は3月の個展の準備と2月15日から行くインド出張の準備に集中します。個展に出品する作品はほぼ揃いました。作品の修正作業の他に、作品リストの作成やDMの発送、それから販売も予定しているので包装材の用意などもしています。インドの方は3回目(多分今回が最後になります)なので、若干余裕があることもあり今のところ何もしていません。来週から英語のブラッシュアップに入ろうかと思っています。それから1月末には人間ドックもあるので、摂生した生活も始めねば。昨年のインド出張で3キロ増えた体重が全く落ちず、いやむしろ増えているのでなんとせねばなりません。
 
 インスタグラムをされている方はご存知と思いますが人気投稿というものがあります。私も投稿する際には#木彫り、#彫刻というハッシュタグを付けますが、最近#木彫りの人気投稿に私の作品が載る様になりました。「いいね」の数は他の人気投稿者の方より一桁~二桁少ないので、何故載るのかはわかりません。写真は#木彫りの人気投稿のスクリーンショットです。昨年末から今日現在もまだ掲載されてます。そうそうたる方々の作品と共に私の作品が2つも載っているのは大変光栄なことです。

 今年も頑張って彫っていきます。変わらぬご愛顧をよろしくお願いたします。
 

アイサツ2
[ 2018/01/03 17:05 ] 木彫 | TB(-) | CM(1)