FC2ブログ

チベットを思う

 今日、帰宅後に探し物をしていた時に懐かしい写真を見つけました。20年前にチベットを訪ねた時の写真です。2015年10月23日にチベットの事をブログに書きましたが、あの時には風景の写真が手元に無くてお土産に買ったマニ車でごまかしました。この写真も10何年ぶりに見ました。

 左側の写真はチベットの南木林県の標高5000mのところで撮ったもの。頭がずきずきと痛み手の爪が紫色に変色したことを覚えています。右側の写真はダライラマと並ぶチベット仏教の生き仏パンチェンラマを祀るタルシンポ寺の若いお坊さんたち。

 私が最も訪ねたかったチベットにようやく足を踏み入れた時の写真。今の地球で最も神秘に包まれた秘境。もう2度と行くことはないと思います・・・。

チベット2
スポンサーサイト



[ 2017/11/29 20:40 ] 世界の旅 | TB(-) | CM(0)

バイス、高橋真梨子そしてチータ

 Amazon恐るべし。昨日ポチっとしたバイスが今朝到着。12kgあります。台に装着しなければ使えませんが、ルーフバルコニーにあった枕木を使うことに。重さがちょうどいいので。ホームセンターで9㎜のボルトを買いました。バイスを枕木に固定し、楠を載せた状態が写真1。これでチータの作業ができます。
 ボルトを買いに行ったついでにブックオフに。急に聞きたくなった高橋真梨子のCDを探しに行きました。女性ボーカリストで好きな方は何人かいます。一位は山本潤子。赤い鳥、ハイファイセットのボーカルです。年がばれちゃいますね。次は高橋真梨子。ペドロアンドカプリシャス(古くてすみません)の頃でなく、今の彼女。若い頃よりも年を重ねるごとに魅力的になっています。歌も容姿も。
 バイスも手に入ったのでチータを彫ります。普段はデッサンしないのですが、今回はイメージを図にしてみました。作業は来週末からですね。丁寧に時間をかけてみます。満足いくような出来になれば個展でも展示します。
 



ヒョウ21

ヒョウ22

ヒョウ23
[ 2017/11/26 17:44 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

立姿のブルテリア2 完成!

 今日は天気が良かったのでバイクで遠出するか、彫るか悩みましたが、彫ることにしました。ちょっと前なら間違いなくバイクなんですが・・・。ブルテリアは先週彫った感覚が残っているのですんなり終了。なんといっても彩色が楽。

 次回作は、先日仕入れた楠で一番大きな材でチータを彫ろうと思います。幅が15cmあるので、切るためにはこれまでのバイス(万力。固定して切るのに必要)では全然足りないので、最大17cm幅まで挟めるバイスをアマゾンで発注。

 大型ネコ科はとても魅力あります。これまでライオンの雄と雌、豹を彫りましたがチータは初めて。じっくりと丁寧に、納得いく作品にしようと思います。

 DMも発注をかけて、すこしづつ来年3月の個展の準備をしています。

ブルテリア23

(ヒビが入ってます。多分乾燥して割れてきたと思われます。芯の方までヒビが入ってないといいのですが。こればかりは切ってみないとわかりません)
ブルテリア22
[ 2017/11/25 19:19 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

立姿のブルテリア

 雨が止んだ午後から作業を行い、ここまで来ました。

 不惑、という言葉がありますよね。40にして惑わずってやつ。若い頃は40歳になったら迷いもなく落ち着くものと思ってました。ところが実際にその年になっても常に迷い、悩んでいました。今、50代後半になっても相変わらず悩み、迷っています。そんな時に全てを忘れることが出来るのが木を彫っている時。木彫りをやっててよかった・・。今日は作業にひと段落ついたところで久しぶりに芝川ウオーキングに。天気も回復してとても気持ちのいい時間を過ごせました。やや落ち込んでいた心が随分と回復しました。

 ブルテリアに掛けているのが、先日東急ハンズで買った『ツボき~く』。本当に効きます。肩こりに悩むあなた、東急ハンズに行った際には是非チェックしてみてください。

ブルテリア21
[ 2017/11/23 17:47 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

ブルテリア3 完成!

 朝7時から彫り始め、午後から彩色。完成です。今回は木肌を活かすように絵の具をべた塗はせずにかすれた感じで塗ってみました。例えば、白の絵の具をたっぷり塗ってしまうと真っ白になってしまいます。自然界に真っ白なものなんてありません。これまでべた塗することありましたが、その時には黒を始め複数の色を加えることにより生命感がでてきます。今回はその手間を省いたということです。私的には合格ライン。白と黒はダイソーのアクリル絵の具。実はヒャッキンのアクリル絵の具の方が高いものよりマット感がでるので、最近は意識的にダイソー絵の具を使っています。今回は安上がりでできました・・。ペロッとだした舌もうまいことできました。

ブルテリア3
[ 2017/11/19 18:22 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

ブルテリア2

 今日は雨が降る前に座るブルテリアを鋸で大体の形に切って、雨が降ってからは部屋の中で彫っていました。彫り6割というところ。舌を出した状態にしようかと思い立ち、べーの状態にしています。舌を出したままにするかは彫りながら考えます。顔がデカいですが、これもどうしようか・・。
 来年3月の展示会では一部作品を販売しようかと考えています。そうなると、今までの作品の気になるところがたくさん見えてきて、修正作業も継続中。皆さまのお目にかかる時にはできる限り納得した状態にしようと思っています。
 昨晩は中国駐在時代の仲間と新宿で飲みました。少し早く着いたので、肩こりを和らげるグッズを探しに東急ハンズへ。店員さんお薦めのやや高目(2000円)のツボ押しグッズを購入。飲みながら、歩きながら、睡眠前まで痛いとことを押し続けると・・。今日は随分と楽になりました。いい買い物でした。
ブルテリア2
[ 2017/11/18 18:17 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

ブルテリア

 木彫りの対象物として犬はとても魅力があります。といっても犬ならなんでもいいというものでもありません。これまで彫りたいと一番思ったのはインドの犬。野良犬です。飼い犬にない野生が魅力的。これからも彫っていくつもり。先日買った犬図鑑をパラパラ眺めていて、かっこいいと思ったのがスルーギ(でも彫るのは難しかった)。次回作をどうしようかと思って、再びパラパラしていて目に着いたのがブルテリア。なんとも味があって、そしてブサ可愛い・・。動画を探して見てみると、すっごくイイやつ。ということで次回作はブルテリアに決定。立ち姿とだらしなく座った姿を彫ろうと思います。
 この2週間位めちゃ左肩が痛い。どうしちゃったんだろう。年か・・。

ブルテリア
[ 2017/11/16 21:12 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

DM

 実はスルーギ、写真をアップした後大幅に彫りなおしました。切りがないですね。気になるところがあれば妥協せずに修正するという思いがあることは良い事と自分では思っています・・。
 さて、ギャラリーも予約したので次はDMの作成。2回目なので要領はわかっています。一番重要なのはどの画像を載せるか。今のところの候補は次の2つの画像。来年は戌年なので犬の写真にしようかと思いつつ、招き猫ということでネコの写真もいいかなと迷い中。
 先日駅の本屋で目に入ったのが、カズオ・イシグロ(ノーベル文学賞受賞者)の小説「忘れられた巨人」。イシグロさんの作品を読んでみたいと思っていたので即買い。面白かったです。まず題名がいいですよね。一体なんだろうって、まず思ってしまいます。一気に読んでしまったのでもう一冊読もうと思っています。ちなみに私の大好きな村上春樹とイシグロさんは交流があるのだそうです。

dm1.jpg

DM3.jpg
[ 2017/11/13 18:02 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

スルーギ 完成!

 スルーギ完成しました。大変でした。難しかった・・。 何度か断念しようかと思いましたが、修正しながら毎日彫り続けました。一番難しかったのはバランス。体高があり、スリムで顔が長く、シュッとしている姿を表現するのは想像以上に大変でした。美しい姿は満足できるほどは表現できず。次回頑張ります。

スルーギ3

スルーギ2
[ 2017/11/13 08:40 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)

ギャラリー

 ギャラリーの下見をしてきました。持参した動物たちを置いてパシャリ。照明がイイ感じ。場所は小田急代々木八幡から徒歩3分、千代田線代々木公園駅から徒歩1分というアクセスがいいところ。DMが出来たら告知しますね。時期は来年3月の上旬になります。
 次回作は世界一美しい犬と言われているスルーギにしました。ガリガリに細身なのでここから削りに削ります。

oco.jpg

スルーギ
[ 2017/11/06 17:34 ] 木彫 | TB(-) | CM(0)