FC2ブログ

ピッタードの枇杷(3)

 昔からブログを見ていただいてる方は覚えているかもしれませんが、3年半ぶりにピッタードの枇杷のお話。今から11年ほど前にピッタードという名の体臭のきつい英語の先生がいました。ある日、自分の家の庭に成ったという枇杷の実をもらいました。種を植えると7年後に実がなるよと言われ、半信半疑で三つの鉢に種を植えてみたら、ピッタードのいう通り7年後に実が成りました。3鉢あった枇杷の中で一番成長した木にです。残り2鉢は実を付けないのだろうと思っていたら、なんと10年が経った今年蕾をつけました。見づらいですが左側の木です。ほとんど世話もしていないのになんて健気な・・。来年の5月頃には食べごろになるはず。楽しみです。

DSC_5668_convert_20181101203016.jpg
スポンサーサイト



[ 2018/11/01 20:41 ] その他 | TB(-) | CM(0)

Word Pressで一応ホームページできました!

 この1週間wordpressのホームページ作りに悪戦苦闘でした。まず最初にひっかかったのは写真のトップページの画像のアップロード。100MGが上限で2000x1200ピクセル推奨とのこと。これがさっぱりわからず。写真の画像の載せようととすると画面からはみ出る大きさになり、画像は粗い状態。ネットでMGとピクセルの関係を調べても頭がついていけません。2度ほどあきらめようと思いましたが、これであきらめたら2度とHPを作ることはできないと思い、なんとかアップロードすることに成功しました。連休中にはなんとか形になると思います。還暦間近の初老にはなかなかにハードルが高いです・・。
 再来年からは木彫りに軸足を置こうと計画しています。つまり生活の糧ですね。そのツールの一つがHPだと思っています。ネット販売をする気はないですが、個展の告知や注文制作に使おうかと。実現できるかわかりませんが、とにかくできる準備はしてチャレンジしてみます。

DSC_5548_convert_20180922230931.jpg
[ 2018/09/22 23:25 ] その他 | TB(-) | CM(0)

Word Press

半年ほど前にホームページをWIXで作ってみました。私のやり方がまずかったのかもしれませんが、ブログの更新ができないなどいくつかの不具合が出てきて継続を断念しました。ただFC2ではなくてちゃんとしたホームページを作らねばとの思いはもっています。11月の個展開催が決まって、DMを作るにあたり、もう一度ホームページ作りに挑戦してDMにホームページのURLを入れて、多くの人に見てもらいたいという気持ちがメラメラと湧いてきてしまいました。
 そこで今回はWord Pressで作ることに。Word Pressは独自のドメインを購入し、サーバーを借りることになります。木彫り専用のクレジットカードを作って、これらの手続きをしていくことにしました。現在新規カードを作成中。これができたらホームページ作りを開始します。今回のテーマも机の上にいる木彫りの動物との暮らし、です。そこでホームページのトップを飾る写真を用意したいと思って、撮ったのがこの写真。実家近くの古民家風カフェが頭に浮かび、そこで撮影をしました。なかなかいい感じ。近いうちにIKEAに作品を持ち込んで撮影しようかとも計画中です。

IMG_20180902_210615_225_convert_20180904221118.jpg
[ 2018/09/04 22:30 ] その他 | TB(-) | CM(0)

喫茶ひいらぎ

 修正作業続けています。新作(踏ん張る犬2)の作業も始めたのですが、修正作業の方が気になります。我慢できずに実家にいる柴犬たちを修正するために急遽帰省。昨日、今日と作業をしました。私の場合、新作は一気呵成に仕上げていきます。多少気になるところがあっても彩色までなんとか行き着こうと。なので時間をおいてじっくり見ると直したいところばかり目につくわけです。
 作業が一段落したところで、雨も止んだこともありウオーキングにいくことに。いつもとは違うコースを歩いていると、喫茶ひいらぎが、8月1日で閉店の張り紙が目につきました。以前のブログで書いたような気もしますが、高校卒業後地元の大学に進学した後に、再受験を決めて宅浪生活をしたことがあります。19~20歳にかけて。日中は近所の図書館で受験勉強。午後の一時間、息抜きにこの喫茶ひいらぎの2階にあるビリヤードで(今流行りのポケットではなく四つ玉です)息抜きをするのが日課でした。たしか1時間200円だったかな。毎日いい若者がビリヤードに来るものですから、お店のママに、「あんた一体何者なの?」と聞かれること度々。このビリヤードのおかげか、暗黒の宅浪生活を耐え抜いて、なんとか志望校に合格することができました。報告に行こうかなと思ったこともありましたが、そのまま39年が経ってしまいました。今更ですが、ありがとうございました。

ヒイラギ2
[ 2018/09/02 17:17 ] その他 | TB(-) | CM(0)

友達の詩

 個展の日程が決まった途端、展示予定の作品の修正作業ばかりしています。第3者の方に見てもらうという緊張感が作品の気になるところを徹底的に修正しようという気持ちにさせます。先週末はまる2日間彫り直しと塗り直しをしました。木彫りは引き算ができるので、気になる部分を削って修正ができます。結果的にはだんだん小さく、細くなるんですが。その作業中にたまたま耳に入ってきたのが中村中さんの「友達の詩」。これまで何度か耳にしたことがあります。ネットで検索して作業中ずっと聴いていました。グッときます。口ずさみながら目頭が熱くなりました。中村さんは男性ですが、心は女性。「手をつなぐだけでいい。並んで歩くだけでいい。それすら危ういから大切な人は友達くらいがいい・・」。なんでしょう、この気持ち。思わずアマゾンでポチッとしたCDが今日届きました。

ナカムラ
[ 2018/08/30 21:05 ] その他 | TB(-) | CM(0)